本文へ移動

健康管理について

『健康観察表』について

毎日『健康観察表』をお持ち帰りいただき、ご自宅でお子様の検温をしていただき、体温・朝食の喫食状況・お迎えの予定時刻等を表に記入します。登園時にそれを職員に手渡していただきます。
お預りするお子様の体調等を把握するためにお願いしています。

 

与薬について

当園では、基本的には職員が与薬いたしません。病院等へかかられるときは、「日中は保育園に子どもを預けてる」ということをお伝えください。お医者様の方で、一日2回服用(朝・夜)等の配慮をしていただきますようお願いします。
詳細は、入園説明会で書類をお渡しします。

お子様をお預かりできない場合の例

・  熱が37.5度以上あるとき
・  熱がなくてもひどい下痢が続くとき
・  食欲がなくぐったりしているとき
・  感染症疾患にかかったとき

予防接種・予防注射について

園では集団生活をしますので、法定の予防接種・予防注射は支障のない限りお受けください。
予防接種を受けたその日は安静に過ごし観察することが必要です。
接種当日はお預かりできません。

園での健康診断等について

園での委託医による内科検診及び歯科検診をそれぞれ年2回実施します。 検診の結果は、「けんこうんのきろく」に記入してその内容をお知らせします。

感染症疾患について

感染症疾患にかかった場合は、必ず園へご連絡ください。
完治するまで(医者の許可がでるまで)お休みください。
感染症の一覧表をご参照ください。
TOPへ戻る